ぱちんこ業界は2019年 コロナ及びIRの黒い影によっていろいろな規制が掛かりました。
広告規制もその一つで、射幸心抑制の中に広告規制がありました。この規制の中で多くのホールは倒産し、広告代理店も閉鎖に追い込まれました。コロナの影響は広告業界直撃で、電通・博報堂などの大手の広告代理店も赤字へと追い込みました。情報伝達手段(広告も含め)も活字(新聞) → テレビ・ラジオ → スマホ(SNS) へと変遷していきました。
SNSで一般的なのはyoutube 、GOOGLE動画広告がCMの主流となってきてます。中でもボンバー広告(6秒動画CM)が安価で費用対効果も高いCMとして注目されてます。CM時間の
6秒というのは視聴者に違和感なく伝えられる時間帯なのです。今後 ボンパー広告を制する者が各業界のトツプになるときは近いと思います。ボンバー広告の依頼の折は是非当社に連絡ください。 
083-933-0700 アド・カミモト

各サンプルをクリックして右上のアドレスをクリックしてください